2020/10/22 14:36




もうすぐハロウィンですが、コロナ禍となってしまった今年は
皆様、如何お過ごしになるでしょうか。
当店は相変わらず、ジャック・オー・ランタンの置物を飾るだけです(笑)


そんな、ハロウィンを目前にして新たなパンプキンダイアルのカスタマイズが入荷致しました。








先日、本国限定のパントンに新色が追加されました
なんとそのカラー、レッド・ベークライト(調)
とは言え色調はマルーンに近いとても上品な渋い色目


当店のオーナー世代が、赤と聞いてすぐ想像してしまうのは
もちろんガンダムの「赤い彗星」シャア・アズナブルです
(いつまで経っても、男性は子供ですねww)







赤と言う表現にときめいてしまうのは、当店オーナーも例外に非ず
すぐ本国にメールして、カスタマイズ可能かを確認。












このベゼルに合わせるには、必然的にパンプキンが候補に上がりました










本国のフクシア・パンプキンと同じダイアルとは思えない落ちついた組み合わせ
ダイアルのインデックスとベゼルのナンバーのバランスも非常に良いです










本国は、オマーンダイアル
この画像から、オーナーはオリーブのNATOストラップをセット致しました









パントンは、1950年代のヴィンテージパイロットウォッチのオマージュ。

当然存在しないレッド単色のベゼルですが
色目の渋さも含め、ダークになりがちな秋冬のコーディネイトのアクセントとして
チョイスしても、非常に面白いと思います


ヴィンテージには、ブラックベゼルが退色してマルーンの用なカラーリングになった個体も見かけます
エイジド加工なしでこの雰囲気、WMTの真骨頂と思えます





MWM  FUKUOKA